スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに いちご慰問

IMGP2146.jpg

IMGP2148.jpg

IMGP2149.jpg

IMGP2152.jpg

IMGP2154.jpg

IMGP2150.jpg

IMGP2147.jpg

IMGP2145.jpg



スポンサーサイト

ちぎれた片翼は誰のもの……

070823_1054~001.jpg

ウチの近くの芝生の上に落ちていたんだって。
こみやの携帯の写真だからわかりにくいけど

根元からもげた鳥の翼です。

羽根は白と灰色で
根元には細かいアリがびっしりたかっています
(お食事中の方ごめんなさい)

一瞬、このところ近所に張り紙してある
迷子のセキセイインコの翼かなって思ったけど
大きさから考えるとハトさんの可能性 大。
でも鳥の本体がどこにも見当たらないんだって。

天使がケガしたハトを天国へ連れて行ったんだけど
とちゅうで翼だけ落として行っちゃったのかもね
合掌。



テーマ: 小鳥大好き - ジャンル: ペット

シャワーの季節

IMGP2079.jpg

シャワールームに入ったよ。
はやくはやく

IMGP2080.jpg

霧吹きでシュッシュッ

IMGP2081.jpg

びっしょり

IMGP2083.jpg

運動用ケージに移動して日光浴。
濡れてると別の鳥みたいでしょ?
でもびっしょりでもすぐ飛べるんだ。
そして乾いたあとは、
やっぱりどことなくキレイになってふっくらふわふわ

桜の木を食べるんだ

IMGP2015.jpg

洗われたぼくの家。
そらまめはどこかっていうと、

IMGP2014.jpg IMGP2016.jpg

運動用の大ケージにいます。

運動用のケージには、止まり木として
桜の枯れ枝が入れてあるんだけど、
ぼく なぜか桜の木を食べるんだ。
だから枝が少しずつ削られて減っていくよ。

テーマ: 小鳥大好き - ジャンル: ペット

ぼくの週末

IMGP1943.jpg

最近
休日になると霧吹きで水浴びしてから
ベランダの運動用ケージに入って日光浴するよ。

幸い近ごろ
黒猫は夜しか来ません
だから夕方になったら家に入れてもらえば大丈夫。

こみやが近所で
迷子のインコの貼紙を見たんだって。
写真は白と青のセイキセイインコだったんだって。
もしベランダに飛んできたら
はやくおウチに帰るように
そらまめから言ってあげてね

って言われても
ぼく すぐ忘れちゃうんだ

IMGP1949.jpg

テーマ: 小鳥大好き - ジャンル: ペット

箱から出ました

これは 箱に入っていた頃の写真
IMGP1914.jpg


また卵とお別れ。
でもとっても元気なぼく。
前の産卵のときは、卵を奪われた後
一晩中ぴよぴよ嘆いていたのに。
ちゃんとした巣箱があって、箱ごと消えた場合の方が
かえってスッキリするのかも

それで今は、また毎日「そらまめちゃん」と喋ったり
でんぐり返し したりしています。

テーマ: 小鳥大好き - ジャンル: ペット

とうとう出会ってしまった

夕立の中、家の前を跳ねていたんだって

070729_1413~003.jpg

わかりにくいけど、カエルくんです。
そらまめが40g前後とすると……
たぶん100g近くはありそうなジャンボカエルくん

鳥の生理学を考える(素人のクセに)

ぼくは最近なかなか箱から出てこないんだ。
でもちょっとだけ遊んだ
IMGP1825.jpg

そのすきにこっそり撮影されちゃった。5個そろったよ。
IMGP1823.jpg


こみやは最近思ったそうです

人間の身体も 「意味ない」と判断したとき
卵子や精子の製造をサボります
でもそれが長期にわたると
生殖機能の低下をまねくんだって。

「インコの飼い方」の本によると、処女産卵は
「不毛」「寿命が縮まる」「生殖器系の病気にかかりやすくなる」
と、悪いことずくめみたいに書かれているけど……

でも人間の生殖機能が、長いこと使われないと低下するなら
鳥だって同じじゃないの??
長い間 産卵のための器官を使わずにいると退化しちゃうから
ときどき産卵して、良好な状態にしておきたいのかも?

ぼく 一羽暮らしにもかかわらず
すでに産卵にかけてはベテラン並み
年齢相応(もしくはそれ以上)の経験豊富な小鳥になっちゃった。

たしかに時期外れの産卵は異常なんだけど
でもいまは本当の繁殖期だし……

そうなの。
ぼくが生まれたのも去年の7月だったんだよね。




木製の巣箱 初体験

もう何回産卵したのか忘れちゃったけど、
猫に狙われているにもかかわらず
また産卵しそうになってきたぼく

IMGP1788.jpg


前回は異常な時期だったみたいだけど、
今回は通常の産卵の季節なので
お店に小鳥用の木の巣箱が売っていたんだって。
最初は、警戒してなかなか入らなかったんだけど
無理やり出入り口から押し込まれたら
けっこう気に入っちゃった。

IMGP1787.jpg

テーマ: 小鳥大好き - ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。