スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の形が変わってしまった

画像 009 耳の手術痕

だいぶ良くなって、
後ろ足でガリガリすることもなくなりました
このぶんなら、またカラーをつけなくても大丈夫。

でも左耳の先っぽが
ちょっぴりだけ外側にめくれたまま
もとに戻らなくなってしまいました

カウボーイハットみたいでしょ?

そうなの。いい男って傷があるのよ
スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

おさんぽ

あたしよ。デュランちゃんよ。

今までは、

ペットキャリーに詰め込まれる→車に乗せられる→病院

っていうパターンだったのに
今日にかぎってゴロゴロ引っ張られてるうちに
駐車場を通り過ぎちゃうじゃない。
「ちょっと、どこ行くの。車はここよ~」って
鳴いて教えてあげたんだけど、
「いいの、今日はお散歩だよ」
って、あらそう。気が利くじゃない。

画像 004 
公園に着いてひと休み

逃げないようにリードをつけられちゃってるの。
画像 003

散歩中の犬が気になってるあたし。
まあほとんど小型犬ばかりだし
たいしたことないわよね(でもちょっと警戒しちゃうの)
画像 008

「デュランは7キロもあるから、
ゆるい上り坂でもちょっとした重労働だよ」

とぼやかれつつ
ひさびさのお出かけで
あたしも疲れちゃったわ。
ふう~ お昼寝でもしようかしら
画像 001



テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

解放

画像 003
傷がほとんどふさがったので
暫定的にカラーをはずしてもらいました。

左耳のまわりの白く見えるところは、
毛を刈られた跡です

病院から戻ったら、
さっそく自分の毛皮を舐めたり
家具に頬ずりしたり
今までできなかった猫の用事で大忙し

通院も今日で最後。
家で様子をみながら
傷跡をあんまりひっかくようなら
またカラーをつけてください とのことです

でも いちごったら
外したカラーを病院の受付に忘れてきちゃったの

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

シャバの猫友

画像 020
外から帰ってくる途中、家のすぐ近くで
デュランの友達に会いました

以前、よくデュラン用の窓から侵入して
キャットフードを勝手に食べたりしてた灰褐色のシマ猫。

暗がりの中にぽつんとうずくまって
誰かを待ってるみたいだった。

「ごめんね。
デュランちゃんは、もう二度と遊びに来られないの……」

そういえばデュランは時々、
人間じゃなくて窓の方に向かって
誰かに呼びかけるような不満そうな声で鳴いている。
あれはもしかしたら
窓の外に迎えに来た友達に向かって
グチをこぼしてたのかもしれない。

シマ猫も、なんとなく
「もう知ってるよ」って言ってるみたいだった。

Merry Xmas 

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

今日も病院

画像 002

今日のあたし
前とちょっと違うと思わない?

そうなの。
獣医さんにたのんで
カラーをひとまわり小さく切ってもらったの。
この大きさでも
後ろ足で傷にさわれないから
充分なの。

少し視界がよくなって
ますます元気になったあたし。
ごはんもちょっぴりしかもらってないのに
なんだか体重も増えちゃったみたい。
7.3キロですって。あらま

画像 014

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

座敷猫への遠い道

あたしよ。デュランちゃんよ。
耳が痛いと思ったら
わけのわからない場所に連れて行かれて
眠らされて手術されて
えらい目にあっちゃったの。
いったい何が起きたのかしら

あいかわらず外出禁止なんだけど
どうしても外の世界が忘れられないの。
背中にふりそそぐ日の光が 
ヒゲをなでる風が

恋しい 恋しい

と毎日、嘆いています

そりゃあケンカしたりもしたけど
友達もいたし

あの秘密の小道や 月夜の森
しげみの中の隠れ家
トカゲのいる草むら
ひとけのない小さな公園の藤棚の下のベンチ
緑と土と自由の香り

みんなみんなあたしのものだったのに……

さよなら。幸せな探検家だった頃のあたし。

思い出の写真↓
IMGP2508.jpg






テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

たいくつで、おなかもすいてて……

画像 004
週に一回通院中です
カラーはまだまだ取れないけれど
だいぶ元気になりました
耳の手術痕もふさがってきた。

でも下痢気味なのはあいかわらず……
キャットフードは小分けにして与えるように
という獣医さんの指示どおり
ご飯は3~4回に分けて
ほんのちょっぴりずつ

なのでいつもおなかがすいて
「ごは~~ん、ごはぁ~~~ん」
と鳴くんです

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

めずらしいこと

IMGP5832.jpg
デュランは抱っこが嫌いです
ひざの上に抱き上げられると
「む~、む~、むぅー…」
と文句を言って、
すぐに逃げてしまいます

でも今は療養中で外に出してもらえなくて退屈なのか、
よく後ろ足で立ち上がって、人のひざに前足をかけてきます
そして、この前はとうとう、
自分からぴょーんと、ひざの上にとび乗ってくれました

めずらしいこともあるものだ……

どういう風の吹き回しか
雨でも降るんじゃなかろうか
と思っていたら本当に雨になってしまった

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

宇宙猫

IMGP5814.jpg
手術のために頭の毛を半分刈られました。
バーコードのなくなった
標識のない猫 デュランちゃん

今日も病院いってきました
退院してからずっと下痢してたので
飲み薬をもらいました。

カサブタをぺりぺりっと剥がされました
(内部組織が治癒してないのに上だけ
ふさがっちゃうから)。
そして消毒して薬を注入してもらう。
あばれます。

全治1ヵ月です

IMGP5815.jpg
アンテナみたい。
宇宙のパワーを集めて元気になれ



テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。