スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂に仕込まれたオレンジ

猫トイレにされていた尿に薄茶やオレンジ色が混じっていたので
血尿だー!! と大騒ぎ
きっとまた尿結石 膀胱炎に違いない
まだ頻尿にはなってないけど
ああ また治療費がかさむ・・・
とりあえず水をたくさん飲ませよう!!

110625_2240~010001
ドライフードに熱湯をかけてさました中に
缶詰半分を入れた 特製キャットフード茶漬け
見た目 かなりキモい

さらに 缶詰の空き缶に入れて味をつけたぬるま湯もあげる

その後 使用前の、袋の中のトイレ砂をじっと見てたら
あれ・・・? 本来は真っ白のはずだけど
茶色とかオレンジとか、最初から少し色がついてるんじゃ・・・?
(再生紙だから??)
ずっと『ブルータイム』のトイレ砂使ってるけど
こんな色ついてたっけ?

110616_1930~010001

水分のとりすぎで下痢気味になっちゃったけど
頻尿などの症状はまったくなし。
やっぱり膀胱炎じゃなかったみたい
元気です






スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

朝鳴きしません

110612_1637~020001 110612_1637~010001

人間が起きてくれば朝ごはんがもらえる
→だからなるべく早くたたき起こそう

という困った習性をあらためてもらうため
最近ずっと 朝ごはんをあげずにいます
(寝る前のフード125ccと、昼か夕方の軽食50ccのみ)。

約一週間ほどで朝食抜きの効果が現われ
朝の4時に大暴れしなくなりました
近頃は、7時起床になったデュランです

いい子ちゃん


110608_1527~040001
人が通ろうが何しようが
道の真ん中で いつまでもチュッチュッと
くちばしキッスしてた
とっても仲のいい ハトのカップル

110617_1329~030001
これは遠出のカモ
雨の日に、川からも池からも遠い
フツーの道端の水溜りに浮かんでた。
それから道路端の草をつつきながら歩いてった。
一羽は餌探しに夢中で無頓着だけど
携帯で写真撮ってたら
後ろからついていく警備役のカモにチラチラ見られた。
ショッピング中のセレブとボディガードみたい。

鳥といえば……

110613_1231~010001
そらまめちゃんが埋まってる上に生えたミニバラ
きれいなピンクのお花がたくさん咲いてた。




 

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

猫カフェって?

20110601.jpg

近所を散策していて
「キャットカフェ」という看板を見つけたことがあります
なぜかテラスになっておらず ビルの二階
デュランの入ったカートを運び上げるのは大変そう

とりあえず人間だけ上がっていって、
「猫と一緒に入れるカフェなんですか?」
ときいてみると
「ドッグカフェと違って
猫を連れたお客さん同士交流する場ではなく
あくまでも店内にいる猫と遊ぶためのカフェ。
猫連れで来ても悪いことはないが、
どちらかというと、猫を飼っていない人が来る」
とのこと。

みたところ、
人間の店長さん1名+他の従業員はすべて猫
料金は時間制
ちらっと奥の座敷をのぞかせてもらうと
ずらりと並んだケージの中に
いろんな毛色の若くてキレーな猫がいっぱい

ふわぁ~ これはまるで
猫カフェというよりむしろ猫キャバレー
(でもお酒は無いですたぶん)
そういえば執事喫茶があるくらいだから
猫喫茶があってもいいんだろうけど
猫は夜行性だから、猫ナイトクラブもいいかも・・・
将来 身寄りのない猫を集めて経営しようかしら

不思議なのは、
高級な猫というより とにかく若い印象で
仔猫ではないが大人の貫禄もまだない
生後半年から一年弱くらいの猫ばかりが取り揃えられていること
ギムナジウムみたいになってる

でも 一度猫を購入してしまったら、一生面倒見なければならないはず
何年も店を運営しているうちに、猫たちもあっという間に大人になってしまう
何をどう回転させて フレッシュなメンバーだけを取り揃えているのか謎

そこまでは質問しなかったけど
ともかく猫カフェは 猫を連れて入れるカフェではなく
猫と触れ合うカフェでした


テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

猫なんだもの

_DSC0284.jpg  _DSC0285.jpg
散歩というより
草を食べ トカゲを狩るための旅

ある日、先に立って順調にトコトコ歩いていたのに
急に陸橋の真ん中の植え込みで立ち止まってしまったデュラン
「おいでおいで」 とリードをくいくい引っぱっていたら
通りすがりのおじさんがデュランに向かって一言

「言う事なんか聞いてらんないよなあ? 猫だもの!」

名言だよおじさん・・・・



一日一食にしてみたけれど
キャットフードの注意書きに
「一日分を2回に分けて与えること」
と書いてあるのを見つけてしまった

なので今は
夜寝る前の食事と 昼間もしくは夕方の軽食
2回あげることにしました
(いずれにしても量は変わらず)。

やっぱり朝4時に起きて鳴くデュランです
でも ダンボールをかじったり
物音を立てたりするデモ活動は
だんだん沈静化してきているみたい


テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。