スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小冊子ができました

大地震などで、家を出なければならなくなったら?
よく、ペットは避難所に入れない、避難先へ連れて行けなかった
等の話をききます。
東北の震災で、避難指定区域に取り残されたペットや家畜たちの行方は・・・?

120614 046
地域で配布している環境問題の小冊子に、
「震災とどうぶつたち」という記事を書かせていただきました。
字数が限られているので、ざっくり概要を記した感じです。


こちら参考とした書籍ですので、
詳しく知りたい方はお手にとってみてください。


動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー動物たちの3.11 被災地動物支援ドキュメンタリー
(2012/03/23)
阿部智子

商品詳細を見る


おいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキューおいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキュー
(2012/04)
森 絵都

商品詳細を見る



待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
(2012/03/03)
太田康介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

夜は一人じゃ寝られない

デュランさびしがりやになり
ひとりでは 寝られなくなってしまいました

120506 022
夜は、人がベッドに入るのを待っている
人が寝ないと、デュランもずっと起きている。

昼間は自分だけで勝手に寝るのに。

120506 006 120506 005

昨年から 猫用ベッドをまったく使わなくなり
人のベッドの片隅で眠る。


120506 001
あたしキングサイズの猫だから
猫用ベッドが狭いんだもの~

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。