FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衰弱事件

画像 003

きのう午後 
バリケードを突破し網戸をこじ開けて脱走したデュランちゃん
夕方 家の前をうろついているところを捕獲される。
後ろ足から少量の出血あり。

その後ひたすら自分のベッドで休憩
夕食のおねだりも一切しない。

夜11時ごろ
ぐったり衰弱して
呼んでも一言も答えない
頭もあげない
わずかにしっぽの先をパタパタするだけ。

よく見たら足のほかにも
耳や顔などあちこちにかすり傷あり。

なによりキャットフードを見せても反応しない
あんなに食いしん坊のデュランが……
こんなことは初めてだ!
これは……これはもうご臨終かもしれない……!

缶詰を半分 食器に入れると
数分してからやっとノロノロ来て 一応食べる。

深夜1時 
すっかり目が冴えてるこみや ラーメンをつくる。
たまたまやってた 「黒執事」という
なんだかよくわからない深夜アニメを見る
縁起の悪いことに最終回だ……
黒いシュールな崖だらけの世界で
なぜか次々と心中しまくる 男×女 男×男
ときどきデュランの部屋をのぞいて
まだ息があることを確認する。

朝6時 デュラン 自ら起床
缶詰の残りをたべる。

朝10時 動物病院。
後ろ足は爪が割れてた。
抗生物質と痛み止め
注射を2本打ってもらって 約¥7000
デュランあばれて ひと騒動
こみやの親指 ガブリとしました

だけど やさしいだけだった
着任したての頃から月日を経て
すっかりたくましく成長した
若い女医さんの姿がありました。

スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。