FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニア用キャットフードの謎

IMGP8589(2).jpg
キャットフードの袋の表示によると、

1~6歳は、 アダルト
7~11歳は シニア
11歳以上は シニアプラス

年齢別に違うごはんの袋……。
いったい 中味はなにが違うの!?

歳がはっきりしないデュランだけど
うちに来たとき、
こみやの動物的直感で、ずばり3歳
獣医さんにも「おそらく3歳~4歳でしょう」
と言われたので
実はもう 7歳くらいになるかもしれない……
もしかしてそろそろ シニア用キャットフードに
変えたほうがいい?
(もしかしてその方が痩せるのかも!?)

と、ずっと迷っていて
前回動物病院に行った時きいてみました。
そしたら、

「シニア用のフードは、
食欲が落ちて小食になった猫のためのもの。
栄養価が高いので、かえって太ります。
食べる量が減っていないなら、今までどおり
アダルト用のダイエットフードでいいんです」

とのこと。
食いしん坊のデュランには、
まだまだ
シニア用フードは必要ないみたい。

ちなみに病院での体重測定では、6.5㎏
去年は8kgになっていたので
「だいぶ肥満が解消されました」
とほめられたけど
でもやっぱり
まだまだおデブさんなんだって。

う~ん。
これまでの経験上、いちばん軽くなって6㎏
それ以下になることは
難しいんだけどなあ



スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活 - ジャンル: ペット

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。